ドール職人のドールライフと日常を綴る日々。
今日っちゅうか昨日からなんだけど
うちのぼーずくんが一昨日から発熱して
珍しく学校を2連休している。
今朝になってもまだ熱が高いので
朝のうちにかかりつけの病院に連れて行った。

昨日は雨で
今日は週末でしょ、
もうだだ混みですよν

30分くらい待っただろうか、

「診察室にお入り下さい」とお声が
かかったので
早々に診察室にぼーずくんを連れて入ったのだが
一緒に連れてきたはずのぽぇがいない!


先生に主訴を告げたあとドア越しに
待合室のソファから動こうとしないぽぇに

「こっちおいで〜!」

と、言っても
週頭にここで受けた予防接種の記憶が
トラウマになっているのか一向に来る気配がない。

それどころか、

奴めすごい勢いで
カサカサっと、ソファの下に隠れよった・・・ν


「そこまでするか〜〜!
(`д´♯)」

待合室の皆様大爆笑ν

しまいには患者のおばちゃんたちが

「いいよいいよ、
うちらが見とくから診察受けておいで」

と、大笑いの涙目で請け負ってくれたので
お言葉に甘えてソファの下の2歳児は任せて
ぼーずくんの診察に付き添った。

まあ、
あと2日おとなしくしてたら元気に遠足にいけるだろ。


家にいると
やっぱり普段よりも甘えんぼになっていて

私もまあこんな時くらいいいかで
食べたい物作ったり何やりと
ちょっと甘やかしているんだが

「ほかに欲しいもんない?」

と、彼に尋ねたところ

「カジノのコイン増やして・・・」

・・・はい?
(゜∀゜;)


今うちら親子は
それぞれドラクエ5をプレイしており
そのゲーム内のカジノでコインを貯めると
いろんなレアな装備品などが手に入るのである。

多分私がメタキンの剣を持ってるのが
羨ましいんだろうなぁ。

ドラクエといえば
昔水戸泉関が自分の付き人に
キャラのレベル上げをやらせていたらしいんだけど
(でも話は進めちゃいけない。鬼やν)


まさに今私もその付き人のごとく
しゃあない、
とりあえず5万枚までは貯めてやるか〜と、
ちまちまコインを貯めているν

早く元気になって自分で貯めなさい泣。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

[2008/04/25 17:28] | 育児
トラックバック:(0) |
てなわけで、
飛びぬけた個性も何も無いこのブログに
拍手有難うございます↑
最近、ここのブログサービスの機能に
『お絵かきツール』なるものが出現しましてね、

『拍手貰ったら何かやらかそうかしら』
と、前回言っていたのもあって

ちょうどいい機会なので(え)
皆様への感謝をこめてみました。

残念オバキューではありません笑。
銀魂のエリザベス。

あんまり近寄ると

うっせーな・・・
ハンバーグにすっぞ

と、
すごまれるので注意笑。

しかし、見ての通りマウスで絵を描くのは至難の業です。
寺沢武一先生は偉大だ。

有難うございました!




追記を閉じる▲

[2008/04/23 11:04] | 日々雑感
トラックバック:(0) |


森沢
わはははは。エリザベスかわいー!!
マウス絵は難しいですよね。
これも慣れなんでしょーけど。
つか、雅さん上手い…。



雅堂
森沢さん>いやいや線の少ないエリザベスさえ難しすぎて、マウス絵はこりごりっすν
やっぱりPCお絵かきはスキャナーが楽なんでしょうね〜


コメント:を閉じる▲
旧館、こちらのブログと

何かと話題に登場する夫の伯母様だが

そうだ、
やっぱり考えるに
あの時からだまちがいないと思うことがあった。

いや、そりゃ
もちろん季節が暖かくなってきたのもあるかとは
思うけど。
私は今年は体調がずっと下向きでからだの疲れがこの冬中
取れなかった。

真顔で主治医に

「先生、私更年期障害でしょうか?」

と、聞き大笑いされたもんである。
(そのあと速攻採血ν)


そして先月末に伯母様来日。

実は実物とはまだお会いしていないのだが

『実物』?

そう、
ここのブログの数少ない常連様なら
ご存知の
またもや夢での邂逅をしたのですよ。
それは鮮明な、
だけど疲れない夢。

夢の中で
ずっと締めっぱなしの家の窓を
どんどん伯母様が開けていくんである。

『さあ、風通しを良くしましょ』
と。


鬱々として疲れ果てている人間は
視野が狭くなっており、
周りを冷静に見回す判断力に乏しくなっている。
停滞していると誰であれ。


だが、
昨日はぽぇの予防接種に行って
こんな近くに咲いているのに
今まで全く気が付かなかった花水木の並木を
見つけたり

今日は掃除をするのに窓を開けると
目の前に広がる一面の広葉樹の緑。

はっとした。

私は今まで何処に目ぇ付けてたんだろうと。

この緑の葉に落ち、
パタパタと聞こえてくる雨の音や

子供と公園で遊んでいる時に
木陰となって日光に疲れすぎないように
枝を張って伸びている
この緑を

私はこよなく愛していたはずだったのに
今まで眼中に届いていなかったなんて!


本当に、
あの夢を見た日を境に視界が一気に
正常レベルまで戻ってきたんじゃないかと思っている。

おかげで
身体もだいぶ軽くなってきた。

ようやく落ち着いて
あたりを見回し、
春の新緑を堪能できそうである。


追記を閉じる▲

[2008/04/22 11:58] | 日々雑感
トラックバック:(0) |


海老
勤めて1ヶ月も経つまで、うちの会社から海見えるの知りませんでした…
疲れてるのかなぁ?



雅堂蝶々
海老しゃん<だって引っ越してきてからまだ日が浅いし
ばたばたしてるじゃない。
お仕事にも環境にも慣れなきゃいけないし・・・
そりゃお疲れかもしれないよ?
でも海見えるんだ〜↑
港が見える公園って、まだあるのかしら・・・
(ばい・小田和正)


コメント:を閉じる▲
さて、

われながら感傷的なはずかしい日記を書いたものだと
思ったが

昨日うちの夫は半日掛かりで病院へ行ってきた。

検査の結果
どうやら大それたことにもならず
投薬治療のみですみそうだ。

疲れたのか、
夕飯をすませ野球中継を見終えると
彼は吸い込まれるように眠りについた。

ああ良かった。

[2008/04/19 13:32] | 日々雑感
トラックバック:(0) |
私は明日という日を待ちわびていた。
明日は何のことは無い
通常の夫の勤め休みの日なのだが

休みの日はそれはそれだけで
いつも楽しみなのだが


明日は勝手が違う。


夫の体調が少し芳しくないのだ。

今週頭からそれをうっちゃって
仕事へ行く夫を送り出すのは正直つらかった。

明日はやっと、
病院へ行ってちゃんと検査をしてもらって
しかるべき治療を受けられる日なのだ。

正直何の病気かわからないことが
こんなにも怖い。

それでなくともうちの夫は痛みに強いから
だから
かたわれの私がかわりに声を上げないときっともっと無理をするだろう。

彼はまだ私より少し若いのだ、

どうかどうかあまり大それた病気でありませんように。


080413_1538~0001



追記を閉じる▲

[2008/04/17 22:22] | 日々雑感
トラックバック:(0) |