ドール職人のドールライフと日常を綴る日々。

久しぶりに勤務に出て残業帰りの午後。

なんかおなかすいたなぁ。
ちょっとスーパーで買い物してから帰ろうかなと
思いつつも

今帰らないと雨にうたれるなと思って

「ただいま~」

と 我が家に帰宅したら、

「おかえり~」

と 試験期間中のぼーずと塾の課題をこなしているぽぇの声と

トコトコトコトコとうちの猫様の足音が聞こえてくる。
玄関先までお出迎えに来てくれるのだが
彼はその体の大きさゆえにかわいい足音が聞こえてしまうのである。

そして

「お母さん、おなかすいてる?」

と ぼーずが冷蔵庫からスッと出してきたものは
カツオのたたきであった。

「え?備蓄してた
レトルトのカレー食べなかったの?」

「うん。
スーパーでカツオが安かったからこれは二人分
お昼ごはんが作れるなと思って。」

きょうの遅めのお昼ごはんは
そういうわけで
カツオのたたきガーリック焼き風カルパッチョという、
ハハの予想の右斜め上のものを作ってもらって
無言で間食した。
ドコサヘキサエン酸の幸せ~~~↑

さすがに美味しいまかない飯を食べさせてもらいながら
バイトしてると違うなぁ。

昼までに帰れない時にはいくらか渡してカプ麺でも食べてね
みたいな感じで仕事へ行くのだが

「300円あったら ごはんも炊いてあるし
家の食材を足して特売の食材でなんか作れるじゃん!」

と 鮮魚や肉コーナーで食材を選んで 最近では
私の分までご飯を作って待っててくれるようになったのである。

「もう あたしが教える事はなんもないね。」

「いやいやいや。
今度スイーツの作り方教えてよ。
ババロアとかカスタードとか」

そっちかい笑。

最近の食べ盛りのぼーずのキラーワードは

「冷蔵庫カラにすんよ?」

である。

食べ盛りは本気でやりそうだからコワい。

ああ、今頃になっておなかが減ってきた…


追記を閉じる▲
スポンサーサイト




[2017/05/24 23:55] | 育児
|

私はもともとあまり必要を感じないから
考えがある程度まとまってから文章化したものを
ここのブログで更新しているのだけれど
時代とはどうやら真逆の方向を行っているようですね。

時代はネットの声をすぐにマスコミが
それが総意の声だと言わんばかりに報道することがあるし

1枚の写真 動画 一言で
内容によっては大炎上したりすることもあるわけで。
そりゃやっちゃいけないことはたくさんあるんだけどさ。

わざわざ言わなくてよいことや
注目しなくてよいことが記事になって余計に燃えている
事もあるのではないかと思う。

ネットの声は物凄くある種の「常識」と
性急さを求められる世の中になってきている
気がする。

一呼吸、
投稿する前に
つぶやく前に置くことが出来たら未然に防げたことも
あったかもしれないのにと感じることが多々あるけど、

情報の交差がリアルタイムでありすぎるから
近すぎるから、
判断が出来なくなっている場合もあるのではないかと思う。

なかにはすごくいい記事があって
情報をくれてありがとうな記事やつぶやきもあるが
それらは恐らく性急さに縛られていないから色あせることなく
発信されるのだと思う。

「時宜を得た言葉は黄金の林檎のようである。」

という言葉をあらためて踏みしめて
発信する側のリテラシーを省みたいと思う。

ああでも、
買い物リストとか待ち合わせ場所に遅れるとかいう
身内での細かい業務連絡のようなものに
LINEは重宝しておりますです。




[2017/05/15 23:35] | 日々雑感
|


甲辰
お久しぶりです。
同じことを考えていました。というよりずっと考えていました。

ブログとか他のSNSを投稿するという行為は自己の承認欲求と承認欲求以外の本当に伝えたいことが玉石混交になっていると思うんです。ただ比率は前者が圧倒的に多いと思うんですが(食べ物の美味い不味いが代表的なものだと思います)。

発信というものは難しいと思っています。媚びることなく発信できるものがある意味本物だと僕は思っています。恐れ多いですが僕はそれを目指しています。


>甲辰さん
おお、お久しぶりです!
コメント遺してくださってありがとうございます。
正直ですね、もう本当にニュースとそこに群がるコメント民の一部の高みから物を言うユーザーコメントにはうんざりなんですね。
毎週何かワイドショーで芸人が発言したことがニュースになるってのは必要なのかなぁ。

スマートフォンは簡単にスパスパと切れちゃうもろ刃の剣ですね。
本当に窮屈な世の中になりました。

ああ、あと必要な人は切実に必要だろうから一概には言えませんが、
某アフィリエイト収入付きの芸能人ブログも基本的には嫌いです。




コメント:を閉じる▲