ドール職人のドールライフと日常を綴る日々。

仕事が終わってからその足で掛かりつけの病院へ採血、
晩飯用の食材を買って方々歩き回って
最寄りの駅から自転車置き場まで歩いていた時
不快な違和感が。

(え~~~と、
これは何がおこっているんだろう?)

と 思う脳裏にはなぜか

♪改札口で 君のこと~~♪

えっと、
これは何の歌だっけ…?
正直言ってどこで聞いたのかもその時点では
思い出せなかった。
だから歌詞も全部は知らないんである。

♪熱い~コーヒー飲みませんンかぁぁ~~♪

あっ!!
コロッケのものまねだっ!(´゚д゚`)
お暇な方は下記の動画をご参照ください。


思い出したのは野口五郎の「私鉄沿線」。
動画は「甘い生活」というのだそうです。
そうそう、足の部分が野口五郎に合わせてひざ下くらいに
股下がある笑。
これよこれ。

実はこの夏から計画的にデブリきってまずい身体から
脱出するべく体脂肪と体重を落としてきているのだが、
その影響か
それまで着ていたものが若干ゆるくなってるようで
下世話な話で誠に申し訳ないが
タイツも膝付近までずれてきていたんである。
これで歩くって、
最高気温が一桁のときにやらかしたら
シャレになんないしめちゃくちゃ歩きにくいν

それで脳内でコロッケの野口五郎のものまねが
自動再生したようなのだが、
改めて家帰って再生して観てみたら
世代が大きく違う子供たちも大笑いの破壊力。
そうそう、このひざ下!
今日私が味わったのは。
(まあ うちの息子達は猫の胸板の毛を「ギャランドゥ」と言いよる
昭和の子疑惑があるから知っててもおかしくはないかもしれないのだが)

初期にものまねされちゃった岩崎宏美さんいわく
コンサートでヒット曲「シンデレラハネムーン」のイントロが
流れた途端に会場のファンの間で謎の大爆笑が起こり
歌うに歌えなくなり

「もう
だからこの歌は、コロッケにあげる!」

と おっしゃったことがあったそうである。
本家が歌えなくなるってえげつないなν

と いうわけで。
タイツやレギンスはしっかりサイズにあったものを
着用して、風邪ひかないように年末を乗り切ろうと思います。

♪きみはぁ~~どうして~いるのか~とぉ~~♪

「リアル野口五郎」 ってネタにされたわ!

スポンサーサイト




[2017/12/20 23:30] | お笑いの日々
|

やっとこ衣装が全部できましたよν

「ロミオとジュリエット」をイメージして
中世イタリアの民族衣装姿をなるべく忠実に再現して
衣装を縫ったジュリエット。
本当は袖口のスリットからいっぱいブラウスが出る仕様に
したかったのだけれど、今回は変形パフスリーヴで
レースをつけてみた。

1512368217830.jpg

息子の合格祝いに梅田でご飯を食べに行った後
駅前ビル内のクラフト卸に寄ってもらって
素材をやっすく入手できて
楽しくって速攻で仕上げました。
出来上がり直後アイロン台でどや顔の彼女。
以外に好みに撮れたのでこのまま販売用写真に使用。

1512368309137.jpg

羽生結弦君のフリー「ロミオとジュリエット」は「ノートルダム・ド・パリ」や
「オペラ座の怪人」と選びがたいほどに大好きな演目なのだけれど
いつも私にインスピレーションを与えてくれてありがとうフィギュアスケート。


今会社の近くの道路では
黄金と見まがうばかりのイチョウの木が
美しく輝いている。

山にいたときはメープルで真っ赤だったけど
黄金色も美しいな。

次に作るドールはイチョウ並木に似合う子を
作りたいな。
でも、今年カスタム娘は2体しか自作できてないからなぁ。

いや 人形職人は作ってなんぼなので
仕事しつつも頑張りまっす。




[2017/12/04 17:57] | ドール
|