ドール職人のドールライフと日常を綴る日々。

今日会社帰りのバスに揺られながら

もうすぐにクリスマスだから
サンタクロースを我が家に無事召喚するために
頑張って稼がなきゃな~~ と 考えていたら

松任谷由実の

「恋人がサンタクロース」の歌を私の脳内で勝手に
サビ部分再生を始めた。


♪恋人がサーンタクロース
 ほんとーはサーンタクロース
 ギニアからやってーきーた~~~♪


 ・・・(; ・`д・´)?なんかちがうやん。


本来の歌詞を必死に思い出そうと試みても
どうやってもギニアしか出てこないν


これはなぜかというと
昔 おもろい替え歌で有名な嘉門達夫さんが
うちの大学の学園祭でライブをしてくれた際に
この 「恋人がサンタクロース」の歌を


♪恋人がサーンコーン
 ほんとーはサーンコーン
 ギーニアーからやってきーたーー♪



ギニアの駐日大使(たぶん)の
タレントでもあった
オスマン・サンコンさんになぞらえて歌っていたのが
おそらく当時個人的にウケてしまって、
どうやら脳内のユーミンの歌詞に異物混入した歌詞で
上書き保存されたようなのである。

さすがに赤道ギニアから
サンタさんは来ないだろうよ。



今夜更けに夫に尋ねてもわからなかったので
ググった次第で

正式には歌ったことがないので譜割りは
分からないが

 ×ギニア
⇒〇雪の街だそうです。


あー
スッキリしました笑。

ちなみに私、
ユーミンは色んな歌を学生時代に聴いて育った
世代ですが

「卒業写真」と
「ジャコビニ彗星の日」

が大好きです。

皆さん体に気を付けて年末に向けて
エンジンかけていきましょー↑






スポンサーサイト

[2016/10/31 22:55] | お笑いの日々
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可