ドール職人のドールライフと日常を綴る日々。

気が付いたらもう今年もあと1日ですよ。

ダイニングにおせちのお重と塩抜きした数の子が
乗っかってて
もう今頃通常なら寝ている子供たちと格闘技を
家族で観ていると
ああ、大晦日だなぁと実感。
お酒も今年最後の料理もおいしゅうございました。

今年は「再び」な年だったと思います。

再開と再会と。
腰痛と新しい仕事とその他もろもろ。
色々とそれでも恵まれて無事お正月を迎えられるのは
有り難い。

昨年のクリスマスプレゼントは
二人ともペアのグラスを
お互いのために選んでいたんだけれども
今年はそのグラスで
美味しいお酒をいただきながら年の瀬を
迎えている。

来年はもう少しドールが作れたらいいなぁ。
本体価格が高騰している中
お客様方が私のカスタムドールを手に取る時、
いつも右斜め上の感動を目指さなければ
作り続けることはできないんだよと いつも息子に言う。

職人は求められている以上のサービスを提供することの
難しさを越えなければならない。

ていうかうちのボーズ達は来年受験生だよ?
息子がどういう道を選択するのかわからないけど
それが彼らにとって幸せな選択であってほしい。


今年最後の作品はFFの作業用BGMを聴きながら
作った。
今はスチーム・パンクのアウロラの衣装を仮に
着せているけど来年にしっかり縫製予定。

早くイスルのキットでユリオを作りたいっ。

皆様良い年末年始をお過ごしください。

1483192641075.jpg



関連記事
スポンサーサイト

[2016/12/31 23:29] | 日々雑感
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可