ドール職人のドールライフと日常を綴る日々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あけましておめでとうございます。


私は今日までが会社の冬休みだったのだが
意外と
休みに入ったらあーしようこーしようと
思っていることができていない。

とりあえず
明日の朝のパンケーキ用にと
置いてあったむつリンゴをスライスし
久しぶりにプリザーブを作ったりしてみた。
家族にも割と好評である。
これ 洋ナシで作っても美味しいよね。






日が暮れて
カレンダーに自分のスケジュールを書いて
ご飯を作って型紙本とにらめっこしていたら

アラ不思議、去年はどう作っているのか
ぜんぜん判らなかった服が 

「作れそうやん」

に変わったではないですか。

オーバースカート部分の
レースの重ね具合とか、膨らませ方とか
色々が 
実際に型紙に起こしてみたら
あれ?なんかわかったぞ って。

子供の苦手科目と一緒で
よく見もしないで
最初から難しそうと考えすぎていたのかも
しれない。
年明けのこんな夜更けに型紙はそんなわけで
出来上がったのでした。

古いクラシカルドレスの作り方の本は
本当に手探りではあるけれど、
出来上がっていく姿がちょっとでも
自分に見えてくる感触を味わうと
とてもわくわくするもので、
大変だけど、楽しい作業です。

早く仮縫いをしたり、
レースを選んだりしたいものです。

プーリップやブライスなどの小さいお人形の服を
作り始めて5年くらいになるけど
なんとか経済が安定して
そういう心のちょっとした癒しのための産業が
活性化して、
ドールや手芸の楽しさがもっと広がっていけばいいなぁと
思います。

今年もよろしくお願いいたします。




関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

日が暮れて
カレンダーに自分のスケジュールを書いて
ご飯を作って型紙本とにらめっこしていたら

アラ不思議、去年はどう作っているのか
ぜんぜん判らなかった服が 

「作れそうやん」

に変わったではないですか。

オーバースカート部分の
レースの重ね具合とか、膨らませ方とか
色々が 
実際に型紙に起こしてみたら
あれ?なんかわかったぞ って。

子供の苦手科目と一緒で
よく見もしないで
最初から難しそうと考えすぎていたのかも
しれない。
年明けのこんな夜更けに型紙はそんなわけで
出来上がったのでした。

古いクラシカルドレスの作り方の本は
本当に手探りではあるけれど、
出来上がっていく姿がちょっとでも
自分に見えてくる感触を味わうと
とてもわくわくするもので、
大変だけど、楽しい作業です。

早く仮縫いをしたり、
レースを選んだりしたいものです。

プーリップやブライスなどの小さいお人形の服を
作り始めて5年くらいになるけど
なんとか経済が安定して
そういう心のちょっとした癒しのための産業が
活性化して、
ドールや手芸の楽しさがもっと広がっていけばいいなぁと
思います。

今年もよろしくお願いいたします。




関連記事
スポンサーサイト

[2017/01/06 23:35] | 日々雑感
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。