ドール職人のドールライフと日常を綴る日々。

9月8日は暦の中の天赦日にあたり
年に数回の「天がすべての罪を赦す」という意味があるのと
一粒万倍で最強の大安日にあたるんですよと
石屋さんが言っていたので、

そんなおめでたい日は身ぎれいにして
お迎えししようとうちの小ぼーずに話したところ

「えーおめでたい日になんで掃除するの?」

と めんどくさそうな顔をしたので

「おめでたい日だからこそ、
そういう日を設けてくれてくれていることに
感謝して、なるべくクリーンな状態でお迎えするわけよ。
特別信心が深いわけでもないけど下界のうちらも
日々の溜まった穢れを落として
すがすがしくそういう日を過ごしたいじゃない。」

そうか、なるほどじゃあそうしようと
2人で各部屋の掃除をし
ご先祖様には前日作ってちょうどいい食べごろに
なったブランデーケーキをお供えした。
グレーテルのかまどのレシピ、助かるなぁ。
我が家は昔からの節分やお彼岸などの
暦ごとの行事は割合守っている。
明日は重陽の節句である。
カーネルサンダースの誕生日だけではない笑。

離れたところで学んでいる息子の
誕生日に送るために、ちょっとだけ
大人びたブランデーケーキを焼いたのだ。
親父殿に私によく似てると生前可愛がってくれた
あの小さかった上の孫が20歳になりますよと、
手を合わせる。
本当は母親が作らなかった洋食やお菓子が
好きだった。





そして一粒万倍と天赦日当日。
この日は初めて何か行うのにもいい日らしい。
その日に宝くじや入籍をする人もいるらしい。
まぁ、どっちもやらないけど。

小ぼーずは
「あぁ、手が、手が~…」
と、ムスカ大佐のようなことを
言いながら人参をすりおろし
私はサウナにいるかの如くダラダラと汗をかきながら
玉ねぎとクミンシードをあめ色になるまで
炒めていた。

「作るはなから、なにこの発汗作用…ν」

すりおろしニンジン、トマトの水煮缶を投入し
スパイスを入れてペーストを作る。
おおお、ちゃんとカレーの色になってきたわ。

生まれて初めての
スパイスから作るカレーデビューですよ↑
カレー粉を一切使わないチキンカレーに挑戦したのだ。

…その味わいは
んもー今までで最高の味でした!
カイエンペッパーも唐辛子もちょっぴりだけ使ったのに
作るときと食べてる最中にもどっさり汗をかいたせいか、
熱もすっかり下がって体が楽になった。ありがたや。

週末ぼーずが帰ってきたら絶対食わせるべき仕上がり。
本人も「そんなにうまいのか!」と 楽しみにしている。

食べた後は片付けと小ぼーずは塾と学校の勉強をし、
かまってほし気にそばに来た猫様のおなかを
もふもふして、
その後の時間は2人でボードゲームを楽しんだ。

史上最低視聴率とかえらい叩かれている
今期大河の「いだてん」だけれども、
あまり学校では詳しく取り上げない近代日本史を
実に詳しくスポーツの歩みを通して描写している点や
どうやって日本がオリンピックに参加するようになったのかが
詳述されていて、私毎回楽しみに観ているんだけどなぁ。
金栗四三や田畑政治、それこそ授業では習わなかったけど
ものすごい功労者じゃないの。
すごい人と周りから言われてる割に、何がすごいのか
分からなかった前作の「西郷どん」よりずっと面白い。
人にフォーカスあてすぎて背景がぼやけてるんだよ。

まさに大安、
台風接近もあって家を出ることはなかったけど
とても充実した一日を過ごすことができた。

次の天赦日と一粒万倍日は2020年1月22日のようなので
その日までまた、万全の状態で迎えられように
備えてゆきたい。



関連記事
スポンサーサイト





追記を閉じる▲


そして一粒万倍と天赦日当日。
この日は初めて何か行うのにもいい日らしい。
その日に宝くじや入籍をする人もいるらしい。
まぁ、どっちもやらないけど。

小ぼーずは
「あぁ、手が、手が~…」
と、ムスカ大佐のようなことを
言いながら人参をすりおろし
私はサウナにいるかの如くダラダラと汗をかきながら
玉ねぎとクミンシードをあめ色になるまで
炒めていた。

「作るはなから、なにこの発汗作用…ν」

すりおろしニンジン、トマトの水煮缶を投入し
スパイスを入れてペーストを作る。
おおお、ちゃんとカレーの色になってきたわ。

生まれて初めての
スパイスから作るカレーデビューですよ↑
カレー粉を一切使わないチキンカレーに挑戦したのだ。

…その味わいは
んもー今までで最高の味でした!
カイエンペッパーも唐辛子もちょっぴりだけ使ったのに
作るときと食べてる最中にもどっさり汗をかいたせいか、
熱もすっかり下がって体が楽になった。ありがたや。

週末ぼーずが帰ってきたら絶対食わせるべき仕上がり。
本人も「そんなにうまいのか!」と 楽しみにしている。

食べた後は片付けと小ぼーずは塾と学校の勉強をし、
かまってほし気にそばに来た猫様のおなかを
もふもふして、
その後の時間は2人でボードゲームを楽しんだ。

史上最低視聴率とかえらい叩かれている
今期大河の「いだてん」だけれども、
あまり学校では詳しく取り上げない近代日本史を
実に詳しくスポーツの歩みを通して描写している点や
どうやって日本がオリンピックに参加するようになったのかが
詳述されていて、私毎回楽しみに観ているんだけどなぁ。
金栗四三や田畑政治、それこそ授業では習わなかったけど
ものすごい功労者じゃないの。
すごい人と周りから言われてる割に、何がすごいのか
分からなかった前作の「西郷どん」よりずっと面白い。
人にフォーカスあてすぎて背景がぼやけてるんだよ。

まさに大安、
台風接近もあって家を出ることはなかったけど
とても充実した一日を過ごすことができた。

次の天赦日と一粒万倍日は2020年1月22日のようなので
その日までまた、万全の状態で迎えられように
備えてゆきたい。



関連記事
スポンサーサイト




[2019/09/09 15:49] | 育児
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可